クレカで効率よくポイントを貯めるには?

クレジットカードでの支払いをすると、利用額と還元率に応じてポイントが貯まるというのはご存知の通りです。
しかし同じ利用額でも使い方次第で貯まるポイントには差が生じるため、効率よく貯めていくために知識を持って利用していくことが大切でしょう。

まず、還元率が高いクレジットを使うことです。

ランク別に一般カード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードに分けられていますが、ランクが高いほど還元率が高くなります。

ただし、そうなると年会費もかかってくるため、ひと月の利用額が大きい方でないと無駄にランクを上げても損をしてしまいます。

一般カードにおける還元率平均は0.5%とされていますが、最近では一般カードでも還元率1%~2%は珍しくは無くなってきていますし、ゴールドカードでも年会費無料のものが少なくはないのでチェックしてみましょう。そして日常の中での支払いをクレジットカード払いで統一することです。

カード払いに対応している場所は少ないと思われていますが、意外とそうでもありません。あまり知られていない支払い場面で言えば、保険料、医療費、税金などがあります。

支払い対応可能な場面は多数あるので、決算時にクレカ払いが可能か訊ねてみるのもいいでしょう。
また、クレカ会社や提携先のキャンペーンを利用することで通常よりも還元率が高くなるので、そのタイミングを狙ってクレジット払いにすれば効率よくポイントを貯めていくことができます。

SNSでもご購読できます。