クレジットカードは何枚持ったほうがいい?

ついつい便利だと思い、クレジットカードを何枚も作ってしまった方も多いのではないでしょうか。色々特典がありますので再度確認をして、メインで使うカードを決めるのもおすすめです。

会社によってもサービスが異なりますが、支払い金額に応じてポイントがつきます。その為、現金で支払うのではなくてカードが使えるのであれば、カード支払いにするようにも心がけましょう。

しかし、何枚も使い分けるのではなくて1枚支払いをするカードを決めておくと良いです。中には10万円以下であれば1割、50万円以下であれば2割など、金額に応じてポイントがつく率が上がっていくケースがあります。

年間で計算されることが多いので、カードが使えるところでは1年間通してカードで極力支払いをすると良いです。
普段の買い物でしたら、1万円未満のことも多いでしょうし、あまりポイントが貯まらないと感じるかもしれません。

しかし、必ず毎月支払いがあるものを、カードで支払うのはいかがでしょうか。例えば公共料金が代表的な例です。それぞれの家庭で金額はさまざまでしょうが、1年間の合計金額を考えると決して少ない金額ではないです。併せて保険代金の支払いもおすすめです。

生命保険に地震保険や自動車保険など、クレジットカードで支払うことが出来るかどうかを確認して、可能であれば支払いをするようにしましょう。

思っているよりも支払っていることが多いはずですので、どんどんとポイントがつきお得です。